年末に向けて少しずつでも始められる!女性の暮らしにとって大切な 【お部屋環境を整える方法】

StockSnap / Pixabay

はじめまして
整理収納アドバイザーの鮫島理恵子と申します。

この度、カテゴリーLIFEの中で
【整理収納】の記事を発信させて頂くことになりました。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

大切な[お部屋環境]について

女性の暮らしにとって
[お部屋環境]は、やっぱり気になる分野の一つですよね。

◯住空間
◯整理収納
◯インテリア

キレイにしたけど
どうしたらいいか分からない。

悩んでやってみても、すぐ散らかってしまう…。

そういう方は実は多いのです。

なぜかって?

学校や家庭で【整理収納】を習うということが
一般的にはなかったのですから当然かもしれませんね。

ですが、転機はやってきます

一人暮らしをしたり
結婚して家庭を持ったり
転勤で引越したり…と

 

【整理収納】で大切なことは?

【整理収納】で大切なことは、すでに日々皆さんやっています。

それは基本的なこと……。

『ゴミを出す』こと!

キレイな部屋に住みたいのなら、
これだけは絶対に譲れない行動です。

●整理収納が苦手
●すぐに散らかる
●大掃除が毎年大変

それは、ひとえにモノが多過ぎるからなのです!

大掃除だ~!!と年末のギリギリに
やみくもにモノをひっくり返しても疲れるだけです。

今日から少しずつ始めましょう。

 

まず最初にやるべき事は?

まず最初に、ゴールを決めます!

ゴミを確実に出しましょう。

⭕️毎週の可燃ゴミ
⭕️月一回の資源ゴミ
⭕️燃えないゴミ
⭕️粗大ゴミ

年末までに何回捨てられるか?
カレンダーに⭕️を付けてください!

そして、
あなたが3年使っていないモノ
速やかにゴミ袋へ。

一度に無理なら、
分けるだけでもいいです。

紙袋やビニール袋に入れて、使うか様子をみてください。
少しずつでもいいんです。

モノを手放す気持ちを持ってください。

〝いつか使う〟はやっぱり来ません

これは本当です。

いつか…と思っていても、私もその日は来ませんでした。

私は転勤族でしたので、開けないダンボールは次の住まいでも場所だけ取られていました。

昔のモノはもう自分好みではなく
古いモノは現在の暮らしには合わないモノになってしまっていました。
全く出番の無いモノに

部屋の家賃を払っているとなれば
お金を無駄にしていることになります。

使っていないモノに
家のどれだけを占領させているか?
考えてみるとゾッとしませんか?

もし沢山あるのなら、本当にもったいないことです。

ゴミはあなたにとって不要なモノです。
要らないお荷物は早く肩から下ろしませんか?

モノの量が減ると
自然と心も軽くなります。
心が晴れないと
毎日を幸せに過ごせないですよね。

【整理収納】の効果は計り知れません。
まさに心のインナービューティー。

効果は心にアプローチしていきます。
整理収納は正解があるようで
正解は一つではない

十人十色で一人一人お部屋環境も違うのが
整理収納の奥深いところです。

だから、
正解を求めるのではなく

◯自分が何か好きで
◯どんな暮らしがしたくて
◯そこで何をしたいのか?

自分の内面にもっとクローズアップして
モノを選んでもらいたいと思います。

 

その次にやる事

そしてゴミを出したら
お家の風通しをオススメします。
風水的にも、玄関は風通しよくすると運気もアップします。

片付かないお部屋の特徴として、

●窓を開けない
●シャッターが締め切っている
●部屋が暗い
●植物が育たない

そういったパターンが多いと聞きます。

◯風通しすると⇨心地よい空気によって健康に!
◯明るく照らされた部屋を見て⇨何か感じるかもしれません
◯閉め切った部屋に慣れてしまうと⇨どうしても動きが鈍くなってしまいます

 

窓を開けると見えてくる気持ちがあります

ゴミを出した日は、気持ちよく風も通す♪

Gilmanshin / Pixabay

お家のリフレッシュにこの基本2セットをぜひオススメします。

アドバイザー

鮫島理恵子
鮫島理恵子

整理収納アドバイザー 鮫島理恵子です。

手描きのプランニング画【おさめ絵マップ】で、ご提案できるのが特徴のアドバイザー。

寄り添い型マンツーマンでの整理収納サービスが人気。

横浜出身・元転勤族の感性を活かしてお家の快適さを追求しています。