『好き』を叶えるには〇〇にリセット!

jeanvdmeulen / Pixabay

皆さん、こんにちは♡
整理収納アドバイザーの鮫島理恵子です。

2月は逃げる

日々があっという間に過ぎる月。
そうは言うけれど…だからって
そのままでいいの?

やる気がでない自分も
年末年始の甘やかした自分への戒めも込めて
私は今月、様々なモノを捨てています。

◯好みじゃない服
◯過ぎた情報の紙ベース
◯領収書・明細書(1年分は残す)
◯食品の賞味期限チェック
◯使ってない便利家電の整理
◯文房具や日用品の整頓

整理収納アドバイザーであっても、
あります、あります…沢山ものモノが!!

モノが溜まるスピードって、
恐ろしいくらい早いものなんですよ。

2月は合間の期間

一年が始まって落ち着いてくる月
お子様の受験期
留学や旅行に出かける
塾の新年度スタート

新生活の合間なんだけど
モノの変化も多い!
ステージアップの前触れ月。

DariuszSankowski / Pixabay

不安もいっぱい
考えられない
考えたくない

受験期を迎えた親御さんにとっては
激動を予感しながら身動きができない。
止まりやすいのです。
実は…これは私のこと

だからこそ!

不要なモノはあなたのお荷物。
負荷を減らしていくんです。

3月、4月
春はイベントが多数あり
気持ちがフワフワしてしまう。

その前に!
この2月に!!
準備をスタートする事が肝心です。

過ぎた後悔や
「こうなったらいいなぁ〜」という理想

そんな気持ちを持つのも当然なのですが、
曖昧な理想だけ言っていても変われない。

頭では分かってるけど、
なかなか動けないときは…

ともかく何か捨ててください。
まずはスタートはそこから。

選び捨てる…
選び捨てる…

これを繰り返していくうちに
自分の好きに閃くのです。

自分の暮らしは人任せに出来ない。
自分で気付くから良いのです。

私は〝自分で決める〟ってことが
最高の贅沢で
最高に幸せな行為だと感じています。

2月は
あなたの気持ちを発見する準備期間。

過去の甘やかした自分に決別するには
ダラダラ防止の意味でも整理。

リセットは一年に2回!
その1回目が2月です。

Wokandapix / Pixabay

ちょっと早めのスタートが
新生活をぐーーんと素晴らしいものへと叶える。

さあ、1日でも早く!
少しの選択でいいから、不要なモノと決別してください。

新しいあなたになるために♡

アドバイザー

鮫島理恵子
鮫島理恵子
整理収納アドバイザー 鮫島理恵子です。
手描きのプランニング画【おさめ絵マップ】で、ご提案できるのが特徴のアドバイザー。
寄り添い型マンツーマンでの整理収納サービスが人気。
横浜出身・元転勤族の感性を活かしてお家の快適さを追求しています。