綺麗な肌になる為に知っておくべき知識!『う・な・は・だ・け・せ』

melancholiaphotography / Pixabay

予防医学の分野から情報をお届けする
肌専門家 吉田千春です。

『綺麗な肌になる為に知っておくべき知識』をご紹介いたします!

 

『皮膚の構造』
皮膚はからだ全体の表面を覆って外部からのさまざまな刺激や、衝撃から内部器官を守っています。
また独自の生理機能を備えており、
身体の全体の調和にも大きく関わっています。

*皮膚は3つの層から出来ています
表面から
表皮
真皮
皮下組織となります。

表皮 とは
外からの刺激から皮膚そのものを守ります。

真皮 とは
毛細血管・末端神経・汗腺・皮脂腺・など
多くの機能が集まった皮膚本体。 肌の張りや弾力の源です。

皮下組織 とは
多くの脂肪を含む組織で、皮下脂肪組織とも呼ばれています。

 

*外見的に分かる皮膚の衰え
潤いや滑らかさの変化は皮脂腺や汗腺の機能低下、
角質の水分保持能力の低下によって起こり、張りや弾力、血色の変化は皮膚内部の老化によるものです。

 

*きれいな肌=正常な皮膚とは

角質層が形成され皮脂がそれをおおっている

細胞間脂質(セラミド)が正常につくられている

NMF(天然保湿因子)が存在する

この3つが正常に機能していることがきれいな肌の条件です。

このいずれか1つでも異常をきたすと、
にきび、しみ、くすみ、肌荒れ、赤ら顔などの
肌トラブルがおきます。

 

PublicDomainPictures / Pixabay

 

自己チェックしてみましょう!

《若々しい肌》
◻︎う 潤っている
◻︎な なめらか
◻︎は 張りがある
◻︎だ 弾力がある
◻︎け 血色がいい
◻︎せ 清潔である

◻︎艶がある
◻︎透明感がある

《老化した肌》
◻︎乾燥している
◻︎荒れている
◻︎たるんでいる
◻︎シワが目立つ
◻︎うっ血やシミがある
◻︎生気がない
◻︎くすんでいる

さて、幾つ当てはまっていましたか?
綺麗な肌でいるために意識しておきましょう!