もうすぐバレンタイン♡【チョコレートの楽しみ方~カカオのちから~】

『食』から皆さまの健康を応援!!

徳永 麻佑です。

2月といえば、Valentine Day!!
色々なブランドのチョコレートが並び
デザインが可愛いものも多くて目移りしますね!!

ですが中には、、、
「チョコレートを食べると太る」
「チョコレートを食べるとニキビが出来る」
そんな話も聞かれた事があるかもしれません。
それは、、、
市販チョコレートに含まれている
植物油脂・白砂糖等の添加物が原因なのです。

チョコレートの主成分
カカオには身体に良い栄養素が
たくさん含まれています!!
カカオのちからを知って、より美味しく
この時期を楽しみましょう!!

~カカオのちから~

「神の食べもの」カカオ豆

カカオの正式名称は
「テオブロマ カカオ」

「テオブロマ」とは
「神々の」との意味をもちます。

昔は、王族や貴族等

身分の高い位の方しか食べる事が出来なかった
貴重な食べものだったのです。

栄養満点なカカオ

カカオ豆には、たくさんの栄養素が含まれています。

・カカオポリフェノール : 抗酸化作用

・テオブロミン : リラックス効果

・食物繊維 : 腸内環境改善

・ミネラル(カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛 等)

・ビタミンE等のビタミン類

普段の食事では不足しがちな
ビタミン・ミネラルが豊富に含まれていて嬉しいですね!!!

カカオの栄養を上手く取り入れる為に

高カカオチョコレート・ローチョコレート等がオススメです!!
ローチョコレートとは
カカオの栄養素・酵素を壊さない製法(ロー製法)で作られたチョコレートの事です。

甘味も自然なものを使われているものが多く
身体にも優しく、美味しい栄養が取れるチョコレートです♪

今年のValentine Dayは
高カカオチョコレート・ローチョコレート等
「神の恵み」カカオの味を存分に
楽しまれてみてはいかがでしょうか♡